firefox

追加アプリケーションパッケージ、PETやSFSなどの話題です

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

Endeavor_wako
記事: 378
登録日時: 09/09/18(金) 01:54

Re: firefox

投稿記事 by Endeavor_wako »

自己レスです。
Firefox 9(正しくは9.0.1) は libnss3 及び関連ファイルを自前で用意しているくせに使わないらしい。
LD_LIBRARY_PATHをいじって解決。
chromeもoperaもこんな苦労はなかった。

嫌なら使うな、ってことかな。そう理解しておこう。
Main:lenovo ThinkPad R500,LinuxMint17.2Xfce(x64)
Sub:ASUS eeePC 1001PX,Slitaz rolling, LM17.2Xfce(x86)に変えました
Old sub:Matsushita CF-R2,Slitaz rolling

Puppyを使わなくなって久しい今日この頃。引き続き、会話シュミレーターは無視する方向で。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

firefox-9.0.1(SFS)

投稿記事 by シノバー »

firefox-9.0.1-ja.sfs を拵えました。パピー 4.3.x、5.x いずれでも動くと思います。
flashplayer(11.1.102.55)と jre(1.6.0.30)を同梱しています。また libdbusも内蔵してます。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/

flashplayerをメインSFSに内蔵しているパピーでは、それがマスクして新しい flashplayerが見えなくなります。
Endeavor_wako さんが書きました:Firefox 9
Lupq528にて、libnss3 あたりでひっかかる。
本家版 Lucid Puppy 528.004 + lang_pack_ja-1.4.sfs で firefox-9.0.1を試してみました。動いているようなのですが、flashplayerがらみか、ときどき引っかかる。で、上記SFSでは /usr/bin/firefox 内でLD_LIBRARY_PATH を設定するようにしました。これでスムースなようです。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: firefox-9.0.1(SFS)

投稿記事 by シノバー »

シノバー さんが書きました: /usr/bin/firefox 内でLD_LIBRARY_PATH を設定
そうするより、次でよいらしい。(訂正: tnanks to nonki3476)

コード: 全て選択

exec /usr/lib/firefox/run-mozilla.sh /usr/lib/firefox/firefox "$@"
最後に編集したユーザー シノバー [ 12/01/09(月) 11:46 ], 累計 1 回
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
nonki3476
記事: 61
登録日時: 10/06/28(月) 13:52

Re: firefox-9.0.1(SFS)

投稿記事 by nonki3476 »

訂正
誤)run-mizilla.sh
正)run-mozilla.sh

コード: 全て選択

exec /usr/lib/firefox/run-mozilla.sh /usr/lib/firefox/firefox "$@"
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: firefox-10.0(SFS)

投稿記事 by シノバー »

firefox-10.0-ja.sfs にアップデートしました。パピー 4.3.x、5.x いずれでも動くと思います。
flashplayer(11.1.102.55)と jre(1.6.0.30)を同梱しています。また libdbusも内蔵してます。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/

flashplayerをメインSFSに内蔵しているパピーでは、それがマスクして新しい flashplayerが見えなくなります。その場合には GetFlashなどでflashplayerをインストールしなおしてください。
viewtopic.php?t=2102
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

firefox-10.0.2(SFS)

投稿記事 by シノバー »

firefox-10.0.2-ja.sfs にアップデートしました。パピー 4.3.x、5.x いずれでも動くと思います。
5.x系の場合、sfs_loadでロード後にXを再起動しないと文句を言われるかもしれません。
すでにfirefox旧バージョンを使っていてアップデートする場合は、firefoxを終了し旧のSFS/PETをアンロード/アンインストールしたのち、新しいSFSをロードしてください。
flashplayer(11.1.102.55)と jre(1.6.0.30)を同梱しています。また libdbusも内蔵してます。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

firefox-11.0

投稿記事 by シノバー »

firefox-11.0-ja-1.sfs に更新しました。(17-Mar-2012)
すでにfirefox旧バージョンを使っていてアップデートする場合は、firefoxを終了し旧のSFS/PETをアンロード/アンインストールしたのち、新しいSFSをロードしてください。
flashplayer(11.1.102.63)と jre(1.6.0.31)を同梱しています。また libdbusも内蔵してます。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

firefox-11.0-ja-3.sfs

投稿記事 by シノバー »

firefox-11.0-ja-3.sfs に更新しました。(4-Apr-2012)
すでにfirefox旧バージョンを使っていてアップデートする場合は、firefoxを終了し旧のSFS/PETをアンロード/アンインストールしたのち、新しいSFSをロードしてください。
flashplayer(11.2.202.228)と jre(1.6.0.31)を同梱しています。また libdbusも内蔵してます。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/

flashlayer 最新版は AMDの旧いCPUなどをサポートしていないとのことです。その場合、同じ上のリンクにある flash-player-10.3.183.18.pet をインストールすることができます。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: ]F11 で全画面表示

投稿記事 by シノバー »

Endeavor_wako さんが書きました:F11 で全画面表示した後、もう一度F11を押しても元に戻らないよ。
へえ?と思って lupu-528JP01 + seamonkey-2.8-ja で試してみたら、やはりどうにも戻らなくなりました。いろいろ探したところ、/root/.mozilla/seamonkey/*.default/formhistory.sqlite というファイルが以前のウィンドウ形状を記憶しているらしく、このファイルを削除してから seamonkeyを起動したら、元に(デフォルトに?)戻りました。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
Endeavor_wako
記事: 378
登録日時: 09/09/18(金) 01:54

Firefox 及び Seamonkey における F11押下時の件

投稿記事 by Endeavor_wako »

F11押下時の全画面表示からの復旧がうまくいかない件について、ググったら本家フォーラムでも話題になってますね(日付見たら昨年の話でしたが)。Wine 入れてWindows版を使えば問題無、とか書かれていて大変参考になる... 訳ねえよ。

jwm を差し替えてみました。
LupQ528-004にて
wm を openbox に変更(openboxの唯一の使い道かも!?)。
jwm のサイトからソース(Lastest SVN)を取得、./configure --prefix=/usr 後、make && make install
vsvn-500 が vsvn-579 になりました。(jwm --version で確認)

Firefox 及び Seamonkey とも、今のところ問題なく動いています。ただ、全画面表示から戻った時、表示はそのままにタイトルバーが画面外に出てしまうことがありました。これは気づきにくいかも。

追伸
431JP2012 でも効果を確認。jwm 更新時には X を終了してコマンドラインからやってください。
しかしFirefox は切替時のアニメーションが激重だなあ。
Main:lenovo ThinkPad R500,LinuxMint17.2Xfce(x64)
Sub:ASUS eeePC 1001PX,Slitaz rolling, LM17.2Xfce(x86)に変えました
Old sub:Matsushita CF-R2,Slitaz rolling

Puppyを使わなくなって久しい今日この頃。引き続き、会話シュミレーターは無視する方向で。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

jwm-579

投稿記事 by シノバー »

Endeavor_wako さんが書きました:jwm を差し替えてみました。
おお〜、素晴らしい :D
jwm-579を 431JP9012上でコンパイルしたものを jwm-579-p4.pet としてアップしました。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/pup4/update/
431JP9012上でコンパイルしたものですが、そのまま 528JP01にもインストールでき、正常に動くようです。
インストール後にXのリスタートが必要です。

初めから国際化(アラビア語の印字方向にも対応)されてますね。何もパッチは必要ないみたい。
# jwm -v
JWM vsvn-579 by Joe Wingbermuehle
compiled options: confirm fribidi icons png shape xft xinerama xpm xrender
system configuration: /etc/system.jwmrc
ビルドオプション(参考)

コード: 全て選択

./configure --prefix=/usr --sysconfdir=/etc --localstatedir=/var --build=i486-t2-linux-gnu
make
strip src/jwm
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
cygnus_odile
記事: 665
登録日時: 09/08/16(日) 14:30

Re: jwm-579

投稿記事 by cygnus_odile »

jwm-579-p4.pet を wary 511-01j に入れてみました。 Wary Puppy でも特に不具合はないようです。
Firefox 3.6.28 が、 F11 キーで元に戻らないという不具合もバッチリ解消されています。
(一旦、/root/.mozilla を消去しないと回復できなかったのです。)
ちなみに、 SeaMonkey 2.0.11 も、 F11キーで、フルスクリーン/通常ウインドウ と、きちんとトグルしてます。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

firefox-14.0.1

投稿記事 by シノバー »

firefox-14.0.1-ja.sfs をアップしました。(6-Aug-2012)
すでにfirefox旧バージョンを使っていてアップデートする場合は、firefoxを終了し旧のSFS/PETをアンロード/アンインストールしたのち、新しいSFSをロードしてください。
flashplayer(11.2.202.236)と jre(1.7.0.05)を同梱しています。また libdbusも内蔵してます。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/

flashlayer 最新版は AMDの旧いCPUなどをサポートしていないとのことです。その場合、同じ上のリンクにある flash-player-10.3.183.18.pet をインストールすることができます。
あるいは GetFlash で他のバージョンの flashplayerをインストールすることもできます。

Seamonkey では JAVA 7 のプラグインが使えません。また、JAVA 6 と JAVA 7は同居することができません。SeamonkeyとJAVA 6が動いていた環境に上記SFSをロードすると SeamonkeyでJAVAが使えなくなります。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
cygnus_odile
記事: 665
登録日時: 09/08/16(日) 14:30

Re: firefox-14.0.1

投稿記事 by cygnus_odile »

シノバー さんが書きました:firefox-14.0.1-ja.sfs をアップしました。(6-Aug-2012)
有難うございます。昨日から firefox-12.0-ja-1.sfs と入れ替えて使わせていただいています。
 Slacko 5.3.3 + lang_pack_ja-1.4.sfs
 431JP2012
にて、動作確認しました。

最近は、 firefox の更新間隔が短いので、大変でしょうから、 偶数番ごとにでも更新して頂けると有り難いです。(公式サイトの配布物を自分で入れてしまえば良いのではありますけど)。
cygnus_odile
記事: 665
登録日時: 09/08/16(日) 14:30

Firefox 18.0 released

投稿記事 by cygnus_odile »

先ほど、自動更新来た。(2013-01-09 0:25頃)
firefox 17.1 → 18.0
(SeaMonkey 2.14.1 → 2.15 は、未だ来ないみたいだ)→更新来た(2013-01-09 22時)

【追記:2013-01-09】
  Puppy 431JP2012 では、version 17.1 → 18.0 に更新すると、エラーを吐いてFirefox が起動しなくなった。むぐぅ。

コード: 全て選択

# firefox
XPCOMGlueLoad error for file /initrd/mnt/dev_save/firefox/libxpcom.so:
libxul.so: cannot open shared object file: No such file or directory
Couldn't load XPCOM.

【更に、追記:2013-01-10】
Wary 511-01j でも、firefox 18 に更新すると、4系同様のエラーを吐いて動かなくなった。
現状の firefox 18 動作状況をまとめると、
× Puppy Linux 431JP2012
× Wary 511-01j
○ Lucid Puppy 528JP
○ Slacko Puppy 5.4 pae + lang_pack_ja-1.5b.sfs
○ Precise Puppy 5.4.3 pae + lang_pack_ja-1.5b.sfs

なお、 431JP2012, Wary 511-01j では、 延長サポート版 (ESR) Firefox ESR 17.02 が動作することを確認。
http://www.mozilla.jp/business/downloads/ から落としたバイナリパッケージにて。

また、431JP2012 及び Wary 511-01j で、SeaMonkey 2.15.0 (日本語版)は、普通に動くことを確認。
http://www.seamonkey-project.org/ から落としたバイナリパッケージにて。

ちなみに、
431JP2012 は、 dbus-glib-0.74-1-p4.pet, dbus-1.4.16-1-p4.pet を
Wary 511-01jは、dbus-glib-0.82-w5.pet, dbus-1.2.4.2permissive-w5.pet を
各々 Puppy PETget パッケージマネージャからインストール済みの環境です。
返信する