Slimjet 64bit sfs

追加アプリケーションパッケージ、PETやSFSなどの話題です

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

返信する
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Slimjet 64bit sfs

投稿記事 by thinkpadnerd »

Slimjet (32bit 用) のスレッドが既にあるので、まとめるか別にするか迷ったのですが、混乱を避けるために別にしました。

slimjet_32.0.1_x64-spot.sfs
https://drive.google.com/file/d/1sseAFf ... sp=sharing
md5sum 3549a1a5ae57ebeab3ea19d891af4fbc

ffmpeg-slimjet-x64.pet
https://drive.google.com/file/d/1j7lIZE ... sp=sharing
md5sum bcd5b9907b5e1ab6efe6f0ade0336899

Slimjet 公式サイトからダウンロードした tar.xz を展開して、メニュー項目を付け加え、sfs 化しました。

・Login and Security Manager の機能を使わずに spot 起動します。メニュー項目に spot で起動させるためのコマンドを仕込んであります。
・h264/mp4 動画を再生するには ffmpeg-slimjet-x64.pet をインストールして下さい。
・非力な PC では「広告ブロッカー」をオフにすることをお勧めします。
・設定 -> 詳細設定で、ディスクキャッシュの場所を /tmp に変更することをお勧めします。デフォルトのままでは、いずれ save file がパンクします。

-----
Slimjet 64bit用 sfs はしばらく作成を中断していました。初期の ScPup64 では Chrome が動作しなかったので、代替として Slimjet を使ったのですが、現行の ScPup64 では Chrome が動作します。
一方、現行の Chrome は ubuntu tahr や xenial をサポートしなくなったので、代替として再び Slimjet を使おうと考えました。

このスレッドの後続の記事には、現在の ScPup64 や Slimjet 64bit 版にあてはまらない古い情報も含まれていますので、注意が必要です。
最後に編集したユーザー thinkpadnerd [ 21/09/18(土) 10:56 ], 累計 6 回
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs (ubuntu, debian 以外)

投稿記事 by thinkpadnerd »

バージョン 28 の sfs を作成しました。ベータ版です。(28.0.0)
Chromium 85 ベースです。一応、動作確認はしています。普段利用するサイトを巡回して、YouTube 動画を数本再生した程度ですが...

ダウンロードリンクは最初の記事にあります。
以前のバージョンの sfs をロードしている場合は、予めアンロードして下さい。

ScPup64 専用ではありませんが、debian/ubuntu 系以外を想定しているので、slackware ベースの puppy で使用することになると思います。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs (ubuntu, debian 以外)

投稿記事 by thinkpadnerd »

マイナーバージョンアップです。(28.0.2)
このバージョンが 28.x の正式版として最初のものになります。

ダウンロードリンクは最初の記事にあります。
以前のバージョンの sfs をロードしている場合は、予めアンロードして下さい。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs (ubuntu, debian 以外)

投稿記事 by thinkpadnerd »

バージョン 29.0.1 の sfs を作成しました。Chromium 87 ベースです。今のところ 29.x はベータ版という扱いです。

ダウンロードリンクは最初の記事にあります。ScPup64 と Slacko64 7.0 で動作確認しました。
以前のバージョンの sfs をロードしている場合は、予めアンロードして下さい。

ScPup64 で Slimjet 29 を動かすには、libxkbcommon-1.0.3-x86_64-1.txz をインストールする必要があります。(リンクは最初の記事に記してあります。)
また、google で検索に音声入力を利用する場合は、パッケージマネージャから pulseaudio-9.0 (と依存パッケージ) をインストールする必要があります。pulseaudio をサウンドサーバとして起動する必要はなくて、これらのパッケージに含まれる何らかのファイルが音声入力に利用されているだけですが、面倒なので深入りしないことにしています。

Slacko64 7.0 のほうは、Slimjet をロードするだけで起動しますし、音声入力も機能します。開発に 4年以上かかったのはどうかと思いますが、オフィシャル Puppy ゆえ細かな配慮がされていると感じます。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs (ubuntu, debian 以外)

投稿記事 by thinkpadnerd »

thinkpadnerd さんが書きました: 21/01/15(金) 15:21 バージョン 29.0.1 の sfs を作成しました。Chromium 87 ベースです。今のところ 29.x はベータ版という扱いです。
その後、バージョン 29.0.1 がそのまま正式版に昇格した模様です。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs

投稿記事 by thinkpadnerd »

マイナーバージョンアップです。(29.0.2)

ダウンロードリンクは最初の記事にあります。
以前のバージョンの sfs をロードしている場合は、予めアンロードして下さい。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs

投稿記事 by thinkpadnerd »

(追記: 以下の作業は、現行の Slimjet では不要です。)

DRM によって保護された動画を再生するには、libwidevinecdm.so が必要です。素直に Chrome を使えばいいのです (Chrome に含まれるファイルをコピーしてくる手もあり) が、google から直接ダウンロードすることもできます。

そのためのスクリプトを紹介しているサイトがありました。
how to install latest widevine plugin on chromium
https://www.andreafortuna.org/2019/09/2 ... -chromium/

Slimjet 64bit に適用できるように、スクリプトを修正してみました。
GetWidevine.sh

コード: 全て選択

#!/bin/sh
mkdir /root/my-documents/tmp/widevine
cd /root/my-documents/tmp/widevine
LATEST=`curl https://dl.google.com/widevine-cdm/current.txt`
wget https://dl.google.com/widevine-cdm/$LATEST-linux-x64.zip
unzip $LATEST-linux-x64.zip
mv libwidevinecdm.so /opt/slimjet
chmod 644 /opt/slimjet/libwidevinecdm.so
geany /root/my-documents/tmp/widevine/LICENSE.txt;
rm -r /root/my-documents/tmp/widevine
(スクリプトに実行属性を付加して下さい。)

例えば、/root/my-documents にスクリプトを置いた場合、
# /root/my-documents/GetWidevine.sh

LICENSE.txt が開くので、閉じて下さい。ダウンロード/インストールが完了します。LICENSE.txt にはフリーソフトではない (プロプライエタリ) と書かれています。勝手に配布するのも不可らしいです。したがって、各自でダウンロードすることになります。
最後に編集したユーザー thinkpadnerd [ 21/09/22(水) 20:59 ], 累計 1 回
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs

投稿記事 by thinkpadnerd »

Slimjet 32.0.1 の sfs を作成しました。
ダウンロードリンクや使い方は、最初の記事に書いてあります。

以前のバージョンの Slimjet がインストールされている場合は、あらかじめアンインストール (または sfs をアンロード) して下さい。

-----
h264/mp4 動画を再生するには、それに対応した libffmpeg.so を追加する必要があります。pet パッケージにしたものを用意しました。一時期は Slimjet 本体に含まれていたのですが、ライセンスの関係からか、本体とは別になっています。

DRM で保護された動画の再生機能は、ユーザが手動でインストールする必要はありません。(自動的にダウンロードされる?) この点も以前と仕様が異なります。

動作確認した puppy
tahrpup64 6.0.6
xenialpup64 7.5
slacko64 7.0
EasyPup 2.5.1 (debian buster ベース)

一方、現行の ScPup64-21.04 では起動はしますが、YouTube 動画の再生ができませんでした。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
thinkpadnerd
記事: 1523
登録日時: 15/10/25(日) 14:00

Re: Slimjet 64bit sfs

投稿記事 by thinkpadnerd »

thinkpadnerd さんが書きました: 21/09/18(土) 11:19 DRM で保護された動画の再生機能は、ユーザが手動でインストールする必要はありません。
この機能がすぐに有効にならない場合もあり、どういうタイミングで有効になるのだろう、と考えていました。

(初回)起動して、しばらくすると、/root/spot/.config/slimjet 内のサブディレクトリに libwidevinecdm.so が自動的にダウンロードされます。次に起動(再起動)すると設定が読み込まれて、有効になるという仕組みのようです。

vivaldi は手動でコマンドを実行してダウンロードする仕組みですが、いずれにしても分かりにくいです。ライセンスの関係で本体に同梱できないというのは理解できますが。
ThinkPad X121e (Precise 571 / Tahr 605 / Tahr64 606 / Xenial 7.5 / Bionic32)
CPU AMD C-50 1.0GHz, RAM 4GB
ThinkPad L440 (Xenial 7.5 / Bionic64 / Fossa64)
CPU intel Celeron 2950M 2.0GHz, RAM 4GB
返信する