4.3アプリの日本語版

4.X系の開発

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Grub ブートローダの設定

投稿記事 by 新谷 »

/usr/sbin/grubconfig を日本語化してみました。
これは、ユニバーサルインストーラでインストールする時、必ず呼び出されるキモのスクリプトなんで、日本語化してぇなぁ、と思ってしまいました。
11月2日:訂正
これは、パピー412以前のヴァージョンと、パピー431でext4にインストールする場合には、必ず呼び出す必要のあるキモのスクリプトですので(or だったので)、日本語化してぇなぁ、と思ってしまいました。


何か、眺めているうちに色々研究したいという気にもなりましたが、
リリース直前の変更は危険だし、テスト不足だし、
メッセージ表示部分の適合箇所のみパピー412日本版からもらってくる&多少は追加訂正、のみを行いました。
スクリプトの実行部分は一切変更してません。

....どうでしょうか。

11月2日:追加
現在、Grub4Dosをext4への対応に、併用する案が検討されています。
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
最後に編集したユーザー 新谷 [ 09/11/02(月) 20:02 ], 累計 3 回
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

フロッピーのフォーマット

投稿記事 by 新谷 »

色々気になったんで、「フロッピーのフォーマット」を見てます。もし変更したとしたら、今から二時間以内くらいでアップするです。ので、.....なんというか、...よろしくお願いします。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: Grub ブートローダの設定

投稿記事 by シノバー »

新谷 さんが書きました:usr/sbin/grubconfig を日本語化してみました。
はや!
新谷 さんが書きました:何か、眺めているうちに色々研究したいという気にもなりましたが、
でしょ。だから触れたくなかったんです。

続きはオフトピなので、別の場所へ
viewtopic.php?f=28&t=1416&start=60#p9928
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

フロッピーの初期化

投稿記事 by 新谷 »

今朝方ブートフロッピーを作ろうとしてた時、
「このフロッピードライブ、腐ってんじゃないの?」
という疑惑を調べていて、それでEXT2でもフォーマットできるようにスクリプトを追加してみました。メッセージ部分の訳がやや古い部分は改訂しました。

/usr/sbin/ja/floppy-format.sh です。
.....もうこれで最終だと思うです。
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: フロッピーの初期化

投稿記事 by シノバー »

新谷 さんが書きました:EXT2でもフォーマットできるようにスクリプトを追加してみました。
ext2でフォーマットしたフロッピーは、端末から
# mount /dev/fd0 /mnt/fd0
とすれば ext2と認識され、正常にマウントされますが、
デスクトップアイコンあるいはpmountではvfat決め打ちになっているらしく、マウントに失敗します。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: フロッピーの初期化

投稿記事 by 新谷 »

確かにそうでした。
マウントユーティリティを「mut」に切り替えるとうまくいきますが.....。

.....というか、よく考えたらこれは「アプリの日本語化」というより、「アプリの改造」ですね。
「日本版正式」パピーに入れるには、ふさわしくないですね。
却下して頂けますでしょうか。お手間をかけて申し訳ありません。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: フロッピーの初期化

投稿記事 by シノバー »

「mut」ならいけるのか。

いずれにせよ、イントロに注意書きなどで対処することで、4.3.1JPに収録してはどうでしょうか?せっかくですから。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: フロッピーの初期化

投稿記事 by 新谷 »

了解しました。ちょっとメッセージ部分を考えてみます。

追記:
イントロに次のメッセージを入れてみました。
Linux互換のEXT2でフォーマットした場合、
そのままではデスクトップのアイコンをクリックしてもマウントできません。
コマンドラインからマウントするか、あるいは「マウント」アイコンをクリックして、
その後「設定」からマウントユーティリティを「mut」に切り替えて下さい。
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
アバター
YoN
Site Admin
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

inkscape.mo

投稿記事 by YoN »

inkscapeliteのメニューが英語部分が多いので、以前のパピーを探したところ、少しはマシなファイルがありました。

inkscape.mo
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

glipper.mo

投稿記事 by YoN »

glipper-1.0 から日本語用の glipper.mo を作りましたが、うまく日本語になりません。
glipperを起動させてタスクバーにあるアイコンを右クリックすると日本語になりました。
画像
しかしそこから「設定」を選ぶと英語のままです。ja.poファイルでは全部日本語にしたのですが。
作ったmoファイルはバージョン1.0、パピー431でのglipper 実行ファイルのバージョンは0.89です。
以前パピー412あたりかそれ以前にglipperを日本語にした記憶があるような、ないような、忘れました。
いちおう、置いておきます。

431glipper-mo.zip
内容:
1:glipper-1.0.tar.bz2 - 元ソース
2:glipper.mo - /usr/local/share/locale/ja/LC_MESSAGES/に置いてください
3:日本語化テキストファイル
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: glipper.mo

投稿記事 by 新谷 »

以前、koropupで何とか日本語化してやろうと試行錯誤したけれど、(右クリック時のメッセージさえ)うまくいかなかったことがありました。
YoN さんが書きました:2:glipper.mo - /usr/local/share/locale/ja/LC_MESSAGES/に置いてください
というのは、勉強になりました :o
アバター
YoN
Site Admin
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

sfsconverter?

投稿記事 by YoN »

ROXファイラでisoファイルをクリックしてマウントし、さらにその中のsfsファイルをクリックすると次のようなメッセージが出ます。
画像
このメッセージはどのファイルにあるのか教えてください。日本語化したいところです。
たぶん条件によって他に2、3のメッセージがあると思います。

(原文)
NOTICE: This is an older version 3.x squashfs file, not usable.
All Linux kernels 2.6.29 or later require version 4.x squashfs files.
Note, there is an SFS-version-converter in the Utility menu, run that first.
(訳文)
注意:これは古いバージョン 3.x squashfs ファイルなので使えません。
2.6.29 以降のすべてのリナックスカーネルは、バージョン 4.x squashfs ファイルが必要です。
注意:最初に、メニュー>ユーティリティ>SFSファイルのバージョン間変換 を実行してください。

他に、Sysprof system profiler も気になります。ソースを解凍して日本語化を始めましたが、うまくいくかどうかわかりません。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

sysprof

投稿記事 by YoN »

sysprof-1.0.12 のソースから sysprof.c を日本語化できる部分を修正してコンパイルしようとしたら・・・
# ./configure --prefix=/usr
checking for a BSD-compatible install... /usr/bin/ginstall -c
checking whether build environment is sane... yes
checking for gawk... gawk
checking whether make sets $(MAKE)... yes
checking for gcc... gcc
checking for C compiler default output file name... a.out
checking whether the C compiler works... yes
checking whether we are cross compiling... no
checking for suffix of executables...
checking for suffix of object files... o
checking whether we are using the GNU C compiler... yes
checking whether gcc accepts -g... yes
checking for gcc option to accept ISO C89... none needed
checking for style of include used by make... GNU
checking dependency style of gcc... gcc3
checking for a BSD-compatible install... /usr/bin/ginstall -c
*
* Sysprof requires the kernel source code to be installed.
* On a Fedora Core system the relevant package is kernel-devel
どなたか元気のある方におまかせします。
日本語にした sysprof.c とソースファイルを置いておきます。
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re:sfsconverter?

投稿記事 by 新谷 »

YoN さんが書きました:ROXファイラでisoファイルをクリックしてマウントし、さらにその中のsfsファイルをクリックすると次のようなメッセージが出ます。
画像
このメッセージはどのファイルにあるのか教えてください。日本語化したいところです。
たぶん条件によって他に2、3のメッセージがあると思います。
/usr/sbin/filemnt ですね。
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Axel ダウンローダアクセラレータ

投稿記事 by 新谷 »

/usr/local/bin/puppydownload を日本語化してみました。
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
返信する