4.3.1JP-RC6

4.X系の開発

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

4.3.1JP-RC6

投稿記事 by シノバー »

ついにRC6にまでなりました。4.3.1JP-RC6
std版/retro版もあります。こちらからインデックス

RC4からの変更で大きいものは、フラッシュメモリで運用される場合にメインSFSをRAMにそっくりコピーしていたものを廃止したことです。(詳細
ISOfsにはJolietオプションを付けてるので、Windows上でライブCDを見たときの見え方がこれまでと違います。(詳細
4.30JPからの変更部分の一覧はリリースノートをご覧ください。

4.30JPからのアップグレード
1. 4.30日本語版サービスパックを入れていた方は、あらかじめ、それらをアンインストールしておいてください。
2. 4.3.1JP-RC6のライブCDから通常起動して、4.30JPのpupsaveを選べば、自動的にアップデートされるはず。
3. 4.30JP をFrugalインストールしている場合、旧いpup-430JP.sfs, zp430xxx.sfs, initrd.gz, vmlinuzの4つを削除、代わりにライブCDより pup-431JP*.sfs, zp431xxx.sfs, initrd.gz, vmlinuz の4つをコピーしてきてください。
とくにretro版はscsi対応など、カーネルから変わっているようです。
4. 必要に応じ、menu.lstなどの起動メニューを編集してください。
5. アップグレード後にデスクトップに「端末」アイコンが2つ現れる場合があります。マウスで右クリックするとメニューのトップに「端末色反転」が現れるのが新しいものです。古いほうは削除してください。
6. 背景画像が 4.3の表示のままであれば、 /usr/share/backgrounds/default.jpg (リンクになっているはず)を削除し、その後に メニューから「シャットダウン」>「JWMをリスタート」を選んでください。

4.3.1JP-RCxからのアップグレード
4.3.1JP-RC5xは追加SFSの読み込みなどに問題があります。RC6にアップグレードしてください。
1. サービスパックを入れていた方は、あらかじめ、それらをアンインストールしておいてください。
2. 4.3.1JP-RC6のライブCDから通常起動してください。
3. 4.31JP-RC をFrugalインストールしている場合、pup-431JP*.sfsとinitrd.gzの2つを差し替えてください。

4.3.1-RCxで特殊なカーネルを使用している方は、pup-431JP-RCx.sfsのみを pup-431JP-RC6.sfsに差し替えてください。カーネル 2.6.28とそれ以前は pup-431JP-RC6-sfs3.sfsに差し替えてください。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by 新谷 »

お疲れ様です。(deltaファイルを)ダウンロードさせて頂きました。
アバター
みのむし
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号
連絡する:

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by みのむし »

シノバーさん、作業ご苦労様でした。
早速、ダウンロードして試してみました(起動OK)。
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

PcurlFtp ファイル共有

投稿記事 by 新谷 »

...がパピー412では日本語化されている。スクリプトも変わってなさそう。調査中。
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: PcurlFtp ファイル共有

投稿記事 by 新谷 »

/root/File-Sharing/Setup-Sharing/AppInfo.xml
/root/File-Sharing/Setup-Sharing/AppRun
/root/File-Sharing/Setup-Sharing/scripts/part1
/root/File-Sharing/Setup-Sharing/scripts/part2
を412日本語版から持ってきました。

/root/File-Sharing/Setup-Sharing/AppRun を一ヶ所だけ変更
「ワンワン」のデフォルトからrootユーザのパスワードを変更しなければなりません。

ユーザrootのデフォルトのパスワード「woofwoof」を変更しなければなりません。
他は412日本語版のままでいけました。
(メッセージが日本語になっている以外は同一のスクリプトでした)
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
最後に編集したユーザー 新谷 [ 09/11/27(金) 03:39 ], 累計 1 回
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by 新谷 »

RC6、テストしていますが、今のところ不具合はなさげ。
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Pfilesearch ファイル検索

投稿記事 by 新谷 »

pfilesearch の第一画面(Pfind --> 高度な検索、の画面) のヘルプダイアログが
これは絶対ちがうだろ的な内容だったので修正しました。

/usr/local/pfilesearch/locals/japanese です。
添付ファイルを見るにはパーミッションが必要です
新谷
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by 新谷 »

RC3くらいからの変更点をざっと検証してましたが、試した限りでは、不具合はみつかりませんでした。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

SFSの読み込み/リリーススケジュール

投稿記事 by シノバー »

みなさん、テストならびに追加日本語ありがとうございます。

追加SFSの読み込みが少しヘンじゃないですか?
まだよく調べてないのですが、うちで pfix=ataflash (PUPMODE=13)で経験しました。再現性はあるみたいです。
追記:他の方の追試では1度しか起こっていません。うちだけの現象みたいでしたが、その後起こらなくなりました。はっきりした原因は分かりませんがバグではなさそう。

さらに追記:やはりバグですね。詳細は次のトピックで
viewtopic.php?f=32&t=1520#p10894

  1. bootmanagerで追加SFSを指定→/etc/rc.d/BOOTCONFIGに書き込まれる
  2. 再起動→追加指定したSFSが読み込まれない→/etc/rc.d/BOOTCONFIGを見ると追加分が消えている
  3. もういちどbootmanagerで追加SFS(さきのと同じもの)を指定
  4. 再起動→追加指定したSFSも読み込まれる
HDD内に複数のSFSがある場合の問題について昨日触れましたが、initあたりのまだまだバグがあるようです。
viewtopic.php?f=28&t=1459&start=75#p10565

その時に述べた理由と同じですが
  • initをいじるとあと検証がたいへん
  • 回避する方法がある
    (この場合、いちど蹴られてもメゲずに2度繰り返す)
  • ビギナーがすぐに直面する問題ではない(かなあ)
このまま 4.3.1JPファイナルのリリースを優先し、いつか機会のあるときに修正版を出す(かどうか分からないが)……みたいなことを考えてます。
最後に編集したユーザー シノバー [ 09/12/25(金) 20:41 ], 累計 3 回
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
cygnus_odile
記事: 665
登録日時: 09/08/16(日) 14:30

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by cygnus_odile »

Frugal Install (HDD) の RC4 から RC6 へファイル差し替えでアップデートしたところ、
abiword が起動しなくなってしまいました。  端末から abiword と打つと、
 abiword-bin が無いといって、shell に怒られます。
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by シノバー »

cygnus_odile さんが書きました:Frugal Install (HDD) の RC4 から RC6 へファイル差し替えでアップデートしたところ、
abiword が起動しなくなってしまいました。  端末から abiword と打つと、
 abiword-bin が無いといって、shell に怒られます。
  1. サービスパックがまだ残っていたらアンインストールしてください。
  2. それでもダメなら
    /initrd/pup_rw/usr/bin/abiword (シェルスクリプト)があれば削除してください。
    (フラッシュメモリの場合は /initrd/pup_ro1/usr/bin/abiword を消す)
  3. 端末から起動する場合は abiword.sh で起動してください。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

追加SFSを読み込むとデスクトップアイコンが消える

投稿記事 by シノバー »

追加SFSの構成を変えると rc.updateが働くのですが、このとき、デスクトップ上に自分で作ったアイコン(PuppyPin?)が消えてしまう。

昔からこうでした?
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
YoN
Site Admin
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by YoN »

JPRC3 でテストしてみました。

[テスト経過]
1: (素の)JPRC3のライブCDから「pfix=ram」で起動。/ 以下に、暗号化なしで512MBの「test」サブディレクトリを作り再起動。

2: 再起動後の初期起動画面で現れるbootmanagerで「devx_431.sfs」を右ペインに「Add」して再起動。

3: 再起動後、bootmanagerを起動して左ペインに表示されている別のsfsファイル「hoge.sfs」を右ペインに「Add」して再起動。

4: 再起動されるとデスクトップ画面に「console」アイコンが1つ増えている。
(アイコンがとんでなくなることはありません)
さらに、タスクトレイ左隅のメニュー文字が「Menu」となりそこからプルアップするメニューのうち「Help」「Shutdown」だけが英語(あとは日本語)。
これは/root/.jwmrc-tray.ja が読み込まれていないためと思われます。
(ひょっとしてこれも、リンクを2つ持っている?のでL10nSwitcherが効かない?)

5: そこで/root/.jwmrc-tray.ja を .jwmrc-tray とコピー上書きして「jwmをリスタート」すると、タスクトレイの左隅は「メニュー」と日本語で表示されますが「Help」「Shutdown」だけは英語のままです。

6: bootmanager を起動して追加した「hoge.sfs」ファイルを右ペインから左ペインへ「Remove」して再起動。

7: メニューまわりはすべて日本語に戻りました。「console」アイコンは残ったままです。

追加するSFSファイルが何らかの影響(読み込む優先順位?)をしていると思われます。
とりあえずRC3でのテストでした。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
シノバー
記事: 3138
登録日時: 09/03/21(土) 00:05
連絡する:

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by シノバー »

YoN さんが書きました:JPRC3 でテストしてみました。
YoNさん、テストありがとうございます。
consoleとメニューあたりは最後にドタバタ直しました。
RC6でテストしてもらえないでしょうか。CD-RW買って :wink:

追加SFSの読み込みそのものはちゃんといってますか?
bootmanagerで指定をしても、一度は差し戻しされるというのは、特殊な環境下で起こるのか、それともRCのバージョンによって異なるのか……。
ぼちぼち調べてみます。
The bar master, Shino's Bar
http://shinobar.net/
アバター
みのむし
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号
連絡する:

Re: 4.3.1JP-RC6

投稿記事 by みのむし »

>追加SFSの読み込みそのものはちゃんといってますか?

私も、devx_431JPbeta でおかしくなりましたので、
現在は、devx_431.sfs を使用しています。

掲示板トップ » 開発者の話合い » 4.X系 » devx_431JPbeta
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
返信する